« 皮算用 | トップページ | 気持ちを前向きにする2つの方法 »

コンプレックス

1月28日(木)未明雨。通勤時は曇り。のち一時晴れ。

●ヨメさんの診断結果が出た。3月10日に入院。予定は18日間で、早ければ2週間で退院も有り得るらしい。先生の話では治りやすいタイプの肝炎との事。入院治療が終わっても完治までには時間が掛かるだろうが、先が見えてきた感じで少し落ち着いた。

●「コンプレックス」は、通常劣等感という意味で使われるが、「複雑な感情」の意味も有ったように記憶していた。辞書を引いてみた。complexの項には心理学用語とは別に形容詞として【複雑な、こみいった】と書いてある。コンプレックスで調べたら劣等感と並んで【感情的経験の記憶】との事。コンプレックスって否定的な言葉に捉えられがちだけど、人間の心持ちとしては、複雑だったり「感情的経験の記憶」を確実に持っていた方が深みが有るのではないか。劣等感にしろパワーになるし。コンプレックスは人間的豊かさの証明だと思う。

●本日の読書・・・福田和也著『最も危険な名作案内』。

●本日の一曲

http://www.youtube.com/watch?v=Ki5ireDrWEk

|

« 皮算用 | トップページ | 気持ちを前向きにする2つの方法 »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

その他、アメリカで良く聞くcomplexの使用例は、日本の集合住宅にあたるapartment complexという使い方でしょうか。

オギテツ

投稿: ogitetsu | 2010年1月29日 (金) 04時23分

他の方からも指摘されましたが、今や劣等感の方が使われてないのかも知れないですね。

投稿: k.m.joe | 2010年1月30日 (土) 16時00分

英語で劣等感を言う場合は、<inferior>が使われますね。
complexをコチラで使う場合、どちらかと言うと、ある対象に対する複雑な思い、を意味すると思います。愛憎入り混じるような感情…かな。

オギ

投稿: ogitetsu | 2010年2月 3日 (水) 10時41分

どうもありがとうございます。筒井康隆さんの本で<inferior>が劣等感の事だって読んだ覚えはありました。その言葉自体が出てきませんでした。変に知ったかぶりして日本で使っているカタカナ用語を使うとダメですよね・・・。

投稿: k.m.joe | 2010年2月 3日 (水) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/33158453

この記事へのトラックバック一覧です: コンプレックス:

« 皮算用 | トップページ | 気持ちを前向きにする2つの方法 »