« 2012年4月の読書メーター | トップページ | 【創作】キツネのムコ入り »

2012年4月の音楽メーター

4月の音楽メーター
聴いた音楽の枚数:11枚
聴いた時間:117分
♪Marlena Shaw "California Soul" http://www.youtube.com/watch?v=2MMflNf-ocg

●タワーレコード熊本店の閉店からこの方、本格的なレコード店でCDを選ぶという行為から遠ざかっている。実際に購入する機会も激減。手元のCDを繰り返し聴いているが、それはそれで愉しい。
PlaylistPlaylist
元祖美メロ師だけに白人シンガーソングライター系への接近は納得。彼らしさも自然に出ている。結局彼のオリジナルの方がシックリ来るけどね。統一感はある。
聴いた日:04月24日 アーティスト:Babyface
Chess Soul SistersChess Soul Sisters
ノーザン・ダンサー系なのだが、チェスらしいブルース味が横溢。マリーナ・ショウの個性もイイね!
聴いた日:04月23日 アーティスト:Various Artists
Somebody Loan Me a DimeSomebody Loan Me a Dime
ポロポロとこぼれ落ちるようなギターの音粒が独特のシンコペイションを生んでいる。上ずり気味のヴォーカルにもマッチングしている。重要ブルースマンの一人。
聴いた日:04月22日 アーティスト:Fenton Robinson
Shades Of: The Chess Singles 1961-1968Shades Of: The Chess Singles 1961-1968
歌声で涙が流れる経験、そうそうあるもんじゃない。しかも何度も・・・一生愛すべき歌手。
聴いた日:04月20日 アーティスト:Mitty Collier
Let Freedom ReignLet Freedom Reign
一作ごとに微妙に表情を変えながらもオリジナリティーは保ち続けている。前作の王道振りが個人的には落ち着くのだが、本作の実験的ともいえる姿勢も聴き応え十分。許される限りの大音量でどうぞ!
聴いた日:04月19日 アーティスト:Chrisette Michele
Message in the MusicMessage in the Music
70年代ソウルのニオイぷんぷん。
聴いた日:04月19日 アーティスト:O'Jays
Go Go Power: Complete Chess Singles 1961-1966Go Go Power: Complete Chess Singles 1961-1966
この時代の歌手を聴くたびに、現代の歌手とのジャンプ力の差を痛感。エッタ・ジェイムスと声質が似ている為、デュエット曲はサム&デイブのような迫力!
聴いた日:04月17日 アーティスト:Sugar Pie DeSanto
オール・ナイト・ロング [初回限定盤] [解説/歌詞付き]オール・ナイト・ロング [初回限定盤] [解説/歌詞付き]
磐石なB・Bキングマナー。ザディコ調やカントリー調もさりげなくフィーチャー。
聴いた日:04月13日 アーティスト:バイザー・スミス
Lost in TimeLost in Time
聴いた日:04月12日 アーティスト:Eric Benet
Just the Facts / Complete Kayvette Recordings 1975Just the Facts / Complete Kayvette Recordings 1975
70年代ソウルの良心だ。曲も演奏も女性ヴォーカルも男性ヴォーカルも凄い。涙腺よりもハートに来るよ。
聴いた日:04月10日 アーティスト:Facts Of Life
Second ChanceSecond Chance
「セカンド・チャンス」ならぬ「セカンド・サクセス」だ。美しい曲を丹念に歌っている。ファルセット好きはしびれるよ!
聴いた日:04月09日 アーティスト:Debarge

わたしの音楽メーター
音楽メーター

|

« 2012年4月の読書メーター | トップページ | 【創作】キツネのムコ入り »

V.A.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/45119946

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年4月の音楽メーター :

« 2012年4月の読書メーター | トップページ | 【創作】キツネのムコ入り »