« 血が滲む涙 | トップページ | 2012年6月の読書メーター »

しじま遊び

●まるで自分の意見のように、他人の意見にしがみついている人ほど頑固だ。自分で考え抜いた意見を持っている人ほど、他人の意見に耳を傾ける。

●平安時代には「しじま遊び」というのがあった。しじま=静寂だろう。風の音や川のせせらぎ、動物や虫の声といった「自然音」に耳を傾ける遊びだそう。喋ったら負けだ。粋に徹するというのとも微妙に違う。人間が自然の一部である事を確認していたのでないか。

●ヨーロッパとかの石畳の舗道は、日本のアスファルトみたいに掘り返したりしないと聞いた覚えがある。作られた時のままに残されているのだろうか。毎日歩く道が、遠い昔からの物というのはどんな気持ちがするのかな。こういうのが本当の歴史ロマンだ。

●無理にでも笑顔を作れば、気持ちは上向きになる。

♪Ms Jody "The Spank"
http://www.youtube.com/watch?v=qziDPfK3f-I

|

« 血が滲む涙 | トップページ | 2012年6月の読書メーター »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/46006779

この記事へのトラックバック一覧です: しじま遊び:

« 血が滲む涙 | トップページ | 2012年6月の読書メーター »