« 2012年6月の読書メーター | トップページ | 氷の微笑 »

2012年6月の音楽メーター

6月の音楽メーター
聴いた音楽の枚数:7枚
聴いた時間:107分

Ms. Jody's Keepin It RealMs. Jody's Keepin It Real
6/17アマゾン注文。6/18支払い。6/21到着。
弾力性のある声。見事にサザンソウルの流れ。
聴いた日:06月29日 アーティスト:Ms. Jody
Fame Studios Story 1961-73Fame Studios Story 1961-73
6/17アマゾン注文。6/18支払い。6/21到着。
アレサの「貴方だけを愛して」のセッションは、やはりフェイム側にとっても革命的だったんだろうな。歌唱と演奏の間に刺し違えんばかりの緊張を感じる。しかも自然体・・・。
Disc1がアーリーソウル系、Disc2がサザンソウル一期、Disc3がサザンソウル二期という感じ。
かつて夢中になった曲群を聴いていくのは楽しい追体験。最近サザンソウルものは次々にリリースされている。フェイムの続編、アメリカン・スタジオのコンピ、ジョージ・ジャクソン、アーサー・コンレイ、クラレンス・カーター・・・次々にほしくなる罪なアルバムである。
聴いた日:06月28日 アーティスト:Fame Studios Story 1961-73
Love ConfessionsLove Confessions
バラードはさすがに落ち着く。息子も凄い才能の持ち主だ。
聴いた日:06月21日 アーティスト:Miki Howard
タイム・フォー・ラヴ(紙ジャケット仕様)タイム・フォー・ラヴ(紙ジャケット仕様)
テディのように、一声出すだけで聴く者を惹きつける歌手はそんなにはいない。彼の場合、曲の良し悪しはほとんど無関係。歌声が聴ければ良いのだ。
聴いた日:06月19日 アーティスト:テディ・ペンダーグラス
Snowfall on the SaharaSnowfall on the Sahara
6/17ブックオフで購入
聴いた日:06月19日 アーティスト:Natalie Cole
Change Is Gonna Come: Voice of Black AmericaChange Is Gonna Come: Voice of Black America
「人種闘争」というテーマがアルバムに横溢している。聴き慣れたアーティストも少し違って聴こえる(良い意味)。黒人音楽のスピリットはどの人種にも共通していると思うが、もう一つ深い所にはやはり黒人ならではの核的なものが存在するのではないだろうか。
聴いた日:06月13日 アーティスト:Various Artists
スモーキー・ロビンソン&ミラクルズスモーキー・ロビンソン&ミラクルズ
ファルセット・ヴオーカルの魅力はスモーキーが教えてくれた。そして、このアルバムで再認識できた。
聴いた日:06月11日 アーティスト:スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ,スモーキー・ロビンソン,ミラクルズ

わたしの音楽メーター
音楽メーター

|

« 2012年6月の読書メーター | トップページ | 氷の微笑 »

V.A.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/46076880

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年6月の音楽メーター:

« 2012年6月の読書メーター | トップページ | 氷の微笑 »