« ブルースを教えてやろう | トップページ | 秋波・秋心 »

落としもの

●先の日曜、家族連れでドライブ中。少し前を走っていたバイクのお兄ちゃんのお尻のポケットから、サイフがポロリ。距離は有ったので踏み潰すような事にはならず。教えてやろうとしたら本人も気付いており、慌てて拾いに降りていた。その後ショッピングセンターへ。乳母車(今はベビーカー?)を押したお母さんとすれ違いざま、乗ってた子供の靴がポロリ。お母さん気付かず、これはヨメさんが拾った。今日はよくモノが落ちる日だと言おうとしたが、就活に落ち続ける娘が居たので、ここは口チャック。

●携帯を落として散々な目に遭った話はたまに聞く。私も一度落とした事がある。ドコモさんには直ぐに電話し止めてもらった。さて、どうしようと思っていたら姉から電話。「アンタ、○○の××店に携帯落としとるよ」。何で姉から?と最初ビックリしたが、よく考えてみると、私は、身内は名前ではなく、姉とか妻とか娘で登録している。拾った店の方が、何とか連絡取れないかと携帯の電話帳を開き(大体はやっちゃいけないでしょうけどね)、ア行に「姉」と有ったので電話したらしい。終わり良ければ全て良し。

●自分に家族が出来、子育てに奔走しなくなる年代になると、想い出を反芻しがちになった。後ろを向きながら前に進む感じ。昔は良かったとか、あの時ああしていればとかいった思いを抱く訳でもない。過去の印象的な場面がコラージュ的に頭に浮かぶだけだ。

●ほとんどは切なさを伴うが、こういった切なさは、心に潤いを与える。豊かな感情の元になる。勇気が足りなかったり、配慮が足りなかったりした事柄も、未来の自分に対しての、意義ある「落としもの」だったのかも知れない。

♪Sugar Pie Desanto "Rock Me Baby"
http://www.youtube.com/watch?v=XZIzF2uC9MM

|

« ブルースを教えてやろう | トップページ | 秋波・秋心 »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/46949270

この記事へのトラックバック一覧です: 落としもの :

« ブルースを教えてやろう | トップページ | 秋波・秋心 »