« 落としもの | トップページ | フェイム音源のクラレンス・カーター »

秋波・秋心

●夜中に汗をかいた状態で目が覚めるような事は無くなった。昼間の陽射しも、グウの音が出ないほど強烈なものではなくなり、最後の名残とばかりに控えめに照りつけている。

●最近はお腹もよく空くようになった。腹具合で季節の変化を知る。秋刀魚を食べた。梨も食べた。栗の甘露煮も食べた。単純に嬉しい。季節の変わり目は気分も変わる。

●女性の色っぽい目付きを「秋波」というが、これは何故秋の波なんだろうか?秋は確かにロマンチックな季節ではあるだろう。しかし、どちらかというと失恋モードだ。そういう意味ではロマンチックというよりセンチメンタルという言葉が似合う。何しろ秋の心と書いて「愁い」ですから。春も恋の季節といえるがこちらは明るい。「アイツにも春が来た」とは言うが「秋が来た」とは言わない。むしろ「秋風が吹く」とかヤバイ表現の方を思い付く。すると、秋に色っぽい目線を送る女性は、成就しない、もしくは成就してはいけない相手に対して送っているのかと、またしても妄想を逞しくするのであった。

※「秋波」について調べてみると、元は秋の澄み切った波の美しさから、女性の涼しい目元を表現したのが最初だそうです。色っぽさという観念は後で付け加えられたもののようですね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q...

♪Lee Dorsey "Holy Cow"
http://www.youtube.com/watch?v=qANTSHIivRY

|

« 落としもの | トップページ | フェイム音源のクラレンス・カーター »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

nightk.m.joeさん、こんばんは、SunHeroです。
東京の日中はまだまだ暑いですが、夜はクーラー無しでも過ごせるようになって来ました。
今年は梨の当たり年なのか、幸水も豊水もどれを買っても甘い。野菜や果物の美味しいものを識別する眼力に乏しいSunHeroにとっては、今秋のハズレ梨(=無し)は嬉しい限り。
さて、訳あって同じSeesaaBLOG内で引越しました。旧館も当分存続しますので、区別のために名称も変更しました。お手数ですが、リンクの変更をお願い致します。

投稿: SunHero2012 | 2012年9月20日 (木) 20時50分

ご連絡ありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。段々寒くなってきました。ご自愛下さい。

投稿: k.m.joe | 2012年9月22日 (土) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/46999832

この記事へのトラックバック一覧です: 秋波・秋心:

« 落としもの | トップページ | フェイム音源のクラレンス・カーター »