« 【創作】涙という名のバー | トップページ | 幸福と生と死 »

見えざる敵

●ひと月ほど前から、夜になると、2階の天井裏でタタタタタと音がしていた。以前にも聞いた事があるネズミの走る音だ。物干し竿で突っつくとピタッと止むが、暫くするとまた運動会。後日、ヨメさんが袋入りの殺鼠剤を買って来たので、天井裏の何ヵ所かに放り投げた。それでも時々足音はしていた。

●ある日、キッチンに保管していた、ビニール袋に入った大豆やら、小麦粉やらカップラーメンが食い荒らされていた。サラダ油の容器まで。三段式のプラスチック製ケースに入れていた分などだ。よく見ると側面に隙間があり、そこが侵入口らしい。怒りに燃えたヨメさんは、食品全てを缶やタッパーに入れ、先ず入り込まないだろうという高い位置に仕舞った。食べ物を手に入れていたので、殺鼠剤はシカトしていたんだろうという結論。

●またまたある日、私がまだ帰宅していなかった時間。リビングにいた娘が、玄関に向かって何かが廊下を走って行ったのを目撃。チュウと鳴いたとも言う。人が居る所には出て来ないんじゃないかとも思ったが、一応寝る前に、リビングの扉を閉め、玄関と廊下部分を区切り、殺鼠剤を数ヶ所に置いた。夜、トイレに起きた時に見ると、殺鼠剤は残らず無くなっていた。ヨメさんとふたりで周囲を捜索したが、ネズミも殺鼠剤も発見には至らず。どうやら、自宅に土産として持って帰ったようだ。代わりという訳ではないが、リビングの小さな棚に載せている、私専用の酒のツマミ(乾きもの)を入れたタッパーが齧られているのを発見した。蓋の平面部は無理なので、蓋と受け部が合わさっている箇所に、努力の跡は集中していた。しかし、所詮無理。向こうも必死なのだなあと改めて思った。さて、これからどうなるか。続編を書かずに済む事を祈る。

|

« 【創作】涙という名のバー | トップページ | 幸福と生と死 »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

家にもねずみが出ます。
飼い猫が家に連れて来て、食べずに遊んで逃がしたりするからです。
一番上手くネズミが取れるのは、やはり昔ながらのネズミ捕りです。
始末が少し気味悪いですが、結果が目でみれるので、専らこれを使用してます。

おぎ

投稿: おぎてつ | 2012年10月25日 (木) 21時07分

どうにか最近になって、ネズミの動線がつかめたようです。殺鼠剤は持って帰って溜めておく習慣がそもそもあるみたいですね。我が家でもネズミホイホイは使ってるんですが、まだヤツの姿を拝むに到ってません・・・。

投稿: k.m.joe | 2012年10月27日 (土) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/47525036

この記事へのトラックバック一覧です: 見えざる敵:

« 【創作】涙という名のバー | トップページ | 幸福と生と死 »