« 南部ソウルの根に触れて | トップページ | 自然な一体感が生み出す黒い空間 »

劇的?ビフォーアフター

●今週の仕事はきつかった。ウチの会社は職種の性格上か、曖昧さを嫌う。決められた事が決められた通りに進んでなければ“修正”がかかるのだが、時々修正の規模がデカイ。また、修正したつもりでも、全面否定される事もある。これはどちらでも良いんじゃないかと思っても「どちらでもいい」が済まされない。それを繰り返すと小さな修正のはずが、殆ど修正の枠を超える事にもなる。こちらの甘い予測は上司の一言で吹き飛ばされる。テレビで住宅のリフォーム番組を観ていて、時として、これはリフォームではなく新築じゃないかと思う時があるが、あれと同じだ・・・とりあえず家は建てたが、依頼主は納得してくれるでしょうか??

●来週からは仕事のメンバー自体も変わるので、先が見えない部分もある。体制を調整しながら日常の仕事は進めていかなければならない。マンネリの打破にはなるが、今週と違う疲労感を感じるかも知れない。まあ、周囲に振り回されない事だね。

●来週は同窓会の忘年会もある。三十数年ぶりだ。これこそ劇的ビフォーアフターか・・・。

♪Howard Tate "She's A Burglar"
http://www.youtube.com/watch?v=_uj_Tanc3vw

|

« 南部ソウルの根に触れて | トップページ | 自然な一体感が生み出す黒い空間 »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/47877643

この記事へのトラックバック一覧です: 劇的?ビフォーアフター :

« 南部ソウルの根に触れて | トップページ | 自然な一体感が生み出す黒い空間 »