« なるようになるさ | トップページ | 2014年を少しだけ振り返る »

ザッツ・オールライト

●ヨメさんの手術無事終了。担当医師の見立て通りというか、そこまで悪化はしてなかった様子。いずれにしても、現段階では大事に至る事はない。まずはひと安心。ヨメさんは痛がりなので、あれこれと痛みを訴えていたが、それも昨日ほどではなくなった。今日は、まずはベッドに腰掛け、暫くして、片道十数歩だが洗面台まで歩いて歯磨きまでは出来た。明日からはリハビリも開始する。ぐずぐず愚痴りながらも気持ちは前向きのようだ。

61lqcufgvol__sx230_


●昨日は、病院での待ち時間を潰すため、2冊本を持って行った。なるべくサラサラと読めそうなものをと思い、既に読み進めていた早川義夫さんの『ぼくは本屋のおやじさん』と椎名誠さんの『風景は記憶の順にできていく』にした。最初は米原万理さんの『魔女の1ダース』を候補に。まったく馬鹿げた理由だが、米原さんがガンで亡くなられたのが妙に気になり、別に闘病記でもないのだが、別の機会に読むことにした。結局椎名さんの方にガンで亡くなった友人の話など出てくる。思い起こせばここ数日妙に縁起担ぎな事ばかりしてきた。人間て妙なものだ。あれだけ理論的に「大丈夫ですよ」と言われていても...、心の奥から納得できていない。ヨメさんの手術が順調に終わった今、やっと時間が動き出した気がする。

♪Jimmy Rogers "That's all right"

https://www.youtube.com/watch?v=NU0rBtYCIHg

|

« なるようになるさ | トップページ | 2014年を少しだけ振り返る »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/58353713

この記事へのトラックバック一覧です: ザッツ・オールライト:

« なるようになるさ | トップページ | 2014年を少しだけ振り返る »