« 2014年私が出会った音楽ベストテン | トップページ | レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.1 »

ピースとハイライト

●今年のお節は特に美味しかった。ここ数年は、義兄の関係で同じタイプの出来合いの物を食べているが、例年以上に箸が進んだ。ヨメさんの入院で、インスタント食品や外食の毎日だったので、出来合いとは言え、バラエティーに富んだ食べ物があるのが嬉しかったんだろう。

●2日は初詣に。私もヨメさんも形式には拘らないので、「正月だから初詣」という発想はない。だが、さすがに今年は行ってみようという気に。「家内安全」の大きなお守りも購入した・・・「購入」という言葉はお守りの場合適切な表現ではないようだが。それはともかく、特に大きな喜ばしい事がなくても、なにげない平穏な日々がすごせればと思う。

●サザン・オールスターズが紅白で披露した「ピースとハイライト」。プロテスト・ソング的取り上げ方を一部でされていたようだ。歌詞は実に優しい。例えば忌野清志郎のような痛烈さはない。しかし、どちらもメッセージ性はある。でも、それ以前に曲の味わいが先行する。ポイントはそこなのだ。音楽ファンなら言わずもがなだが、「プロテスト」の部分より「ソング」が際立って当然だ。平和を声高く叫ぶのも意義はあるが、まずは日常の生活の中で、自然と平和を愛する気持ちを持つことだ。音楽はそのヒントにもなる。

|

« 2014年私が出会った音楽ベストテン | トップページ | レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.1 »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/58471592

この記事へのトラックバック一覧です: ピースとハイライト:

« 2014年私が出会った音楽ベストテン | トップページ | レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.1 »