« 帯状疱疹、ひと段落 | トップページ | すべては我のそばに »

スマホ世代

「スマホ世代」の人はパソコンが苦手だと聞いて、ちょっと驚いた。私はスマホを使ってないだけに、スマホがパソコンの延長線上に思えていたが、実は全く別物として捉えなければいけないんだろうな。パソコン→スマホと進んだ人(ウチの娘24歳とかはその世代か)ならその違いが掴めるのだろう。思い起こせば、娘もスマホ初期は苦労していたようだ。最初からスマホオンリーの人はその逆なのだろう。

ジェネレーション・ギャップというのはいつの時代も存在するが、そのギャップが多層化している気がする。「世代」の幅が短くなった。色んなツールが次々と登場し、前のツールとの連想がしにくくなっているんだろうか。要はツールに振り回されないことだろう。パソコンにしろスマホにしろ、自分に必要な部分を吸収すれば良いんではないだろうか。ツールの有難味や重要性は使う人間が創り出す。

|

« 帯状疱疹、ひと段落 | トップページ | すべては我のそばに »

Life is...」カテゴリの記事

コメント

k.m.joeさん、久しぶりにコメントします。

携帯電話が最初からスマホという方々がパソコン不得手っていうの、分かるような気がします。最大の障害は文字入力の仕方の違いだと思います。スマホ慣れした人には、パソコンのキーボードを見ただけで、怖じ気づいてしまうのではないでしょうか?ブラインドタッチができる人なんて、同じ人間とは思えないと、畏敬あるいは嫉妬・劣等感を抱くことでしょう。

SunHeroはガラケーの入力が苦手で、余程の事がない限りパソコンからメールしていました。スマホに乗り換えてからは、電話が繋がらないとか、乗り物の中だと、即座にメールします。

この頃はスマホに向かってつぶやくようになりました。音声認識の精度が向上して、指入力よりも楽に語句が入力できるからです。

そもそも、学生時代にタイプライターを独学したおかげで、パソコンのキー配列には余り抵抗はありませんでした。むしろ、ガラケーのテンキーから50音を呼び出す方が、面倒で厄介でした。

つい最近、小型(8インチ)のタブレットを手に入れましたが、大きさのせいか、文字入力でガラケー同様に指が疲れます。タブレット用のキーボードを買いたいのですが、純正品はパソコン慣れしたSunHeroには小さくて使い難い上、持ち運ぶとなると逆に嵩張るので、躊躇しています。

投稿: SunHero | 2015年7月 1日 (水) 02時56分

どうもです。スマホの文字入力の件は悩む人多いみたいですね。まだ使ってないので今後どういう方向に進むのかは懸念する所です。

私もワープロを使ってましたのでキーボード配列は慣れてましたね。まぁ、人それぞれって事ですか。それにしても音声認識、人前じゃちょっと恥ずかしいです。

投稿: k.m.joe | 2015年7月 4日 (土) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/60439051

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ世代:

« 帯状疱疹、ひと段落 | トップページ | すべては我のそばに »