« 栄誉 | トップページ | ヘイ、ブラザー!ハイ、シスター!(1) »

暑気払い

Unnamed

BSR誌8月号の付録CDから。電気化によってギターがサウンドの主役になった様子が窺えます。

1.SAUNDERS KING : S.K. Groove

2.JIMMY McCRACKLIN : I Think My Time Is Here

3.PEE WEE CRAYTON : Austin Boogie

4.ROY HAWKINS : You're A Free Little Girl

5.ELMORE JAMES : Hawaiian Boogie

6.B.B.KING : My Own Fault Darlin'

7.IKE TURNER : Cuban Get Away

8.MAGIC SAM : Magic Rocker

9.LITTLE JOHNNY TAYLOR : Junkie For Your Love

10.SMOKEY WILSON Go Go Train

YouTubeでできるだけ探してみました。あと、ジミヘンとロバート・ワードをおまけに。中々愉しいです。暑気払いに最適。

Jimmy McCracklin I Think My Time Is Here (MODERN 20-728) (1949) https://www.youtube.com/watch?v=_yQl-Yoonx8

Hawaiian Boogie - Elmore James Jan 52 Flair 1011

https://www.youtube.com/watch?v=i6kRK2Xdkug

Blues Boy King "My Own Fault Darlin'"

https://www.youtube.com/watch?v=dnfP9rnEuhk

Cuban Get Away - Ike Turner

https://www.youtube.com/watch?v=0-pNNOVYvj8

Magic Sam - Magic Rocker

https://www.youtube.com/watch?v=tcuCZsGRK7I

Your Love Is Amazing Studio by Robert Ward

https://www.youtube.com/watch?v=7Kc7jmRB0KI

Jimi Hendrix - Voodoo Child ( Slight Return )

https://www.youtube.com/watch?v=6OTvz1lJzmI

|

« 栄誉 | トップページ | ヘイ、ブラザー!ハイ、シスター!(1) »

V.A.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/60829615

この記事へのトラックバック一覧です: 暑気払い:

« 栄誉 | トップページ | ヘイ、ブラザー!ハイ、シスター!(1) »