« 『ブルース&ソウル・レコーズ』誌No.136 | トップページ | Top 30 Southern Soul, Rhythm & Blues Albums »

真冬の帰り道

J

なんとなく思い出した一曲。ランチャーズ「真冬の帰り道」。加山雄三の曲は結構好きだよなと思っていたけど、作詞は水島哲、作曲は喜多嶋修でした。曲も良いけど歌詞も良いね。今の時代にはそぐわない?純情男子の恋愛模様だ。「プラタナス」とかも、なんか時代を感じる。

発表は67年。曲名から連想した、サイモン&ガーファンクルの「冬の散歩道」は66年、という事は・・・少しは影響があるんでしょうか。しかし、タイトル的には「真冬の帰り道」の方がロマンを感じる。

いや、待て。原題はどうなってると調べたら「A Hazy Shade of Winter」・・・「冬の陽炎」だそうだ。おぉ、なかなか。何でまた散歩したのか。

真冬の帰り道   ザ・ランチャーズ

https://www.youtube.com/watch?v=Mrnds4O-VT8

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村

|

« 『ブルース&ソウル・レコーズ』誌No.136 | トップページ | Top 30 Southern Soul, Rhythm & Blues Albums »

Launchers」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184591/71968375

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の帰り道:

« 『ブルース&ソウル・レコーズ』誌No.136 | トップページ | Top 30 Southern Soul, Rhythm & Blues Albums »