« どっちでもいいか? | トップページ | ホクホク系に進路を取れ! »

真夜中の太陽は輝き続ける

最近はそうでもないが、書店に「文藝別冊」が並んでいる中、米原さんのだけ2,3冊あったり、ショッピングセンター内の小規模書店に米原さんだけ置いてあったりした。老若男女に人気のある人だ。一国の長を任せられる国際感覚、胆力、実行力、しかも民衆目線で。凝り固まった頭をほぐす下ネタ含むユーモア感覚。旺盛な読書量と、自分の文章に対する誇りと責任感。一線をキチッと引きながら寂しがり屋。彼女の魅力は底知れない。残念な事はただ一点、56歳で亡くなった事だ。

51mrl6dllxl__sl500_

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

|

« どっちでもいいか? | トップページ | ホクホク系に進路を取れ! »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中の太陽は輝き続ける:

« どっちでもいいか? | トップページ | ホクホク系に進路を取れ! »