« 久留米の収穫 | トップページ | 『ソウル・ジャンクション』について再び »

ロン・ヘンダーソン&チョイス・オブ・カラー『ソウル・ジャンクション』

これは複雑。Pヴァインがリリースしたロン・ヘンダーソン&チョイス・オブ・カラー『ソウル・ジャンクション』。76年に僅少オリジナル、80年代ブートレグという幻盤。解説のJAMさんによれば今回の物はオリジナルを基準にという事だが、帯には80年代仕様と。


曲順は確かにオリジナル通り、曲目リストにもオリジナルのレコード番号を付記。更に、今回の表ジャケットはオリジナルの物だが、裏ジャケットはブートレグのレーベル表記。そして裏に書かれた曲目もオリジナルと違う。そこで、Discogsで調べたら更にややこしくなる。


Discogsによれば曲順はオリジナル/ブートレグ共9曲目までは同じ。つまり今回のPヴァインの裏ジャケに並ぶ曲順はどちらにもない。更に困った事にDiscogsで裏ジャケも確認できるが、Pヴァイン盤の裏曲目オリジナルの裏表記が一緒!つまりオリジナルは中身と違う表示になっている。



Discogsの間違いか、オリジナル盤そのものの表記違いか。おそらく後者かと。ブートレグの裏は内容通り表記されている。あと、解らないのが、Pヴァインの裏がDiscogsで見るオリジナルの裏曲目なのだが、レーベルがブートレグのチョイス・カットレーベルが表示されている。ごっちゃになってる。


ソウル・ジャンクションのオリジナルブートレグのDiscogsのURL


 


R622035014183260445415jpeg


 


R980729014866329738749jpeg


 


オリジナルとブートレグの裏ジャケ。要するにPヴァイン盤はオリジナルの表裏を使用しているのだが、レーベルだけが違う。


 


R622035014183260453459jpeg


 


R980729014866329865226jpeg


 


オリジナルのチェルシーとブートレグのチョイス・カット。


 


L398111264375078jpeg


 


L6108114527197857125jpeg


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

|

« 久留米の収穫 | トップページ | 『ソウル・ジャンクション』について再び »

Ron Henderson and Choice of Colour」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久留米の収穫 | トップページ | 『ソウル・ジャンクション』について再び »