En Vogue

レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.22

Imge5d26eb2zikbzj

[29枚目]●ジョージ・カー『ラヴ・ラヴ・ラヴ』<ハーバー・ライト/Pヴァイン>(88/90)

http://diskunion.net/black/ct/detail/54C090218502

歌手としてだけでなく、コンポーザー、プロデューサーとして、ニュージャージー・ソウル界を盛り上げたジョージ・カー。個人的には、シンガーとしての力量はずば抜けてはいないと思う。ただ、ソウル・ミュージックの“落とし所”を心得た丁寧な歌唱ではある。

  本盤は、久々の復活作として、88年、自らのレーベルを通じて発表した物の日本盤。ジャケットを変え、4曲ボーナス・トラックを収録している。

  1曲目に、甘茶ソウルの大定番「ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ」。おかげで、一挙に甘茶ワールドへ陥ち込んでゆく。②~④と愁いと切なさ全開だ。時折、ここで美麗なファルセットが欲しいなぁと思う箇所もあるが、やむを得ないだろう。

⑤~⑦は、正直打ち込みサウンドが気になる。⑤とかメイズっぽくもあるが・・・全面甘茶を期待する方がおかしいかな?

⑧はアーヴァン系。アル・ジョンソン辺りに歌わせたい。オリジナル盤はここまで。⑨~⑫のボーナス・トラックは、甘茶云々言う前に、良く出来たソウル曲。女性とのデュエットが3曲続くが、女性が男性のファルセット・パートを担っている部分もあり、ジョージとの釣り合いが良く取れている。

いずれにしても、意欲的な一作ではある。アレンジにパトリック・アダムスが参加。

ARE YOU EVER GONNA STOP THE RAIN

https://www.youtube.com/watch?v=RZ_8Gicl4zc

The Closer I Get To You

https://www.youtube.com/watch?v=A-akOKPX-qI

If You Could Read My Mind

https://www.youtube.com/watch?v=AXZYn1PLXws

Xat1245298002

[30枚目]●アン・ヴォーグ『ファンキー・ディヴァス』<イーストウェスト/アトランティック>(92)

http://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245298002

フォスター&マッケルロイの、騒々しい感じはどうも昔から苦手である。結局サウンドが気になり、アン・ヴォーグに意識が向きにくい。意識出来ても、コーラスの高音部等の喧しさだったりする。とにかく刺激が強い。まぁ、そういう時代だったんでしょう。

Free Your Mind

https://www.youtube.com/watch?v=i7iQbBbMAFE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性としての普通の色気

824599177_95s

●アン・ヴォーグ『ファンキー・ディーヴァス』(92年)

アン・ヴォーグは所謂90年代のガールズ・グループラッシュの先鞭を切った形ですが、常に先頭を走った存在とはいえないでしょう。このアルバムは2枚目で、ここまでは4人ですが3人となってからは一定の評価は受けていましたが、私はあまり興味がなくなりました。もっとも私は「後追い」でガールズ・グループ全盛時代を経験していますけど・・・。

http://www.vh1.com/artists/az/en_vogue/39052/album.jhtml

http://www.youtube.com/watch?v=8pwOiC8aJrs

http://www.youtube.com/watch?v=fz3qDu0WemM

824599177_47s

むしろメンバーを抜けたドーン・ロビンソンが次に参加したルーシー・パールは大好きでした。それもそのはず、私がお気に入りのラファエル・サディークとア・トライブ・コールド・クエストのDJ Ali Shaheed Muhammadと一緒に創ったグループで、(アン・ヴォーグとは毛色の違う)斬新なサウンドが第一の魅力となるグループでした。ドーンもルーシー・パールでの歌唱の方が“ファンキー・ディーヴァ”の名に相応しい感じもします。

http://www.vh1.com/artists/az/lucy_pearl/242742/album.jhtml

http://jp.youtube.com/watch?v=Hi2L9cB_NQ0

そうなんですよ。アン・ヴォーグのこのアルバムはタイトルに反してさほどファンキーではないです。フォスター&マッケルロイが創った割にはコーラスの美しさとかが強調された一枚です。綺麗すぎるんですが、彼女たちにはよく合っています。1曲だけ唸りの入った曲が有りますが、若干肩透かしの感があります。ボーイズ・Ⅱ・メンが泥臭く聴こえるぐらいの無色透明ぶりです。好みの問題にはなりますが、統一感は間違いなく有ります。歌は上手いので聴き応えもそこそこ有ります。

824599177_85s

さて、彼女たちの清楚で可憐なイメージは本盤の裏ジャケットにも現れています。湖畔でしょうか、4人がさりげなく立ち、パステルカラーのドレスを“普通の感じ”で着ている後ろ姿です。表のいかにもインパクトの有るジャケットに比べ、フォーカスもぼやけたような感じなんですが、彼女たちの人間味溢れる色気が感じられ、とても気に入ってます。エロとかセクシーとかとはまた違う、女性が本来持っている“普通の色気”を感じます。それがそのまま彼女たちの音世界のような気がします。ルーシー・パールでのドーンのハッチャケぶりも魅力的なんですが、アン・ヴォーグのメンバーとしての少々ステレオタイプな感じも許せるなあと思います。

因みにドーンは後に復活。現在は4人で活動しているようです。

http://en.wikipedia.org/wiki/En_Vogue

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

70's Blues 80's Soul Aaliyah Ahmet Ertegun Al Green Albert Collins Ali Oliie Woodson Amazing Grace American Folk Blues Festival Ann Nesby Anthony Hamilton Aretha Franklin Ariyo Arrested Development Art Tatum Trio Arthur "Big Boy" Crudup_ Artie "Blues Boy" White At the Copa B.B.King Baby Washington Babyface Barbara George Barbara Mason Bell Biv Devoe Big Walter Price with Albert Collins Bill Coday Birmingham Soul biwa duo Blind Willie Johnson Blind Willie McTell Blues Brothers Blues Jubilee Blues The Butcher 590213 Bob Dylan Bobby "Blue" Bland Bobby Bland Bobby Charles Bobby Valentino Books Brandy Buddy Guy Bukka White Byther Smith Cadillac Records Carl Sims Carole King CASE Catfish Blues Chaka Kahn Champion Jack Dupree Charles Brown Charlie Wilson Chess Chrisette Michele Christian Keyes Chuck Berry Cicero Blake Cinema Clarence Carter Clash Clay Hammond Cliff White Close to You Coko Contemporaly Deep Soul Curtis Mayfield CUSTOM Dan Penn David Ruffin Delfonics Delta Beat Denise Lasalle Dirty Dozen Brass Band Don Bryant Duet Dynamic Superiors Dynamics Ecko Records Eddie Boyd Eddie Kirkland Eddie Taylor El Debarge En Vogue Enchantment Eric Benet Etta James Facts Of Life FAME Fantasia Fats Domino Fender Blues Fenton Robinson Five Long Years For Your Precious Love_ Frank Stokes Frankie Gaye Freda Payne Freddy King Funkadelic Funky Blues G.C. Cameron Gaturs Gene Chandler Gene Rice General Johnson George Kerr Glenn Jones Gordon Chambers Gregg Allman GUESSS hajibura-ism Happy End Hard Luck Blues Harold Melvin & The Blue Notes Hibari Misora Hoochie Coochie Man Howard Tate Howlin' Wolf Hurricane Yukawa Ike & Tina Turner India. Arie Irma Thomas Isley Brothers J. Blackfoot J. Holiday Jackie Shane Jaheim James Brown Janis Joplin Jazz Jill Scott Jim Crow Jimi Hendrix Jimmy Dawkins Jimmy Rogers Jimmy Witherspoon Jodeci Joe john lee hooker John Lennon Johnnie Taylor Johnny Ace Johnny Gill Keisha Cole Kindred the Family Soul King Kitty & The Haywoods Kiyoshiro Imawano Koichi Fujii L.C. Cooke L.J.Reynolds Lacee Lalah Hathaway Latimore Launchers Laura Izibor Laura Lee Lazy Lester Le Gent Ledisi Leela James Leon Russell Leroi Jones Letoya Life is... Lightnin' Hopkins Lil Green Lionel Richie Lisa "Left-eye" Smith Little Johnny Taylor Little Milton Little Richard Little Walter Lloyd Price Louis Jordan Luther Lyn Collins Magic Sam Malaco Manami Izumiyama Marques Houston Marvin Gaye Mary J. Blige Mary Wells Mavis Staples Maze Members Only Memphis Minnie Memphis Slim Michael Jackson Miles Davis Millie Jackson mississippi Mitty Collier Miyuki Nakajima Modern Blues Modern Gospel Motown Muddy Waters Muscle Shoals Musiq Soulchild My Collection My Favorite Albums through the year Naomi Chiaki Ne-Yo Nodesha O'Jays Ohio Players Oldays Records Otis Otis Clay Otis Redding Otis Rush Otis Spann Patti Labelle Paul Butterfield Blues Band Percy Wiggins Persuaders Peter Barakan Philly Soul Photo Players Pre-War Blues Pretty Ricky Queen R. Kelly Raheem Devaughn Ray Charles Rick James Robert Blair & The Fantastic Violinaires Robert Johnson Robert Lee McCoy Rolling Stones Rozetta Johnson Rufus Thomas Sam Cooke Sam Dees Shirley and Lee Sidney Bechet Solomon Burke Soul Deep Soul Generation Soul Power Soul Stirrers Sounds of Memphis Southern Blues Southern Soul=Blues Spencer Wiggins Spirit Of Memphis Sports Stan Mosley Staple Singers Sterling Simms Story SUN Blues syl johnson Sylvester Weaver T.K.Soul Taj Mahal Tammi Terrell Teach me Tonight Ted Taylor Teddy Bunn Teddy Pendergrass Temptations Terrell Texas Blues Tony Borders Tony Toni Tone Tonyies Tower Records Toyo Nakamura TQ Trey Songz TV Tweets Twitter V.A. W.C.Karasu Whitney Houston Willie Clayton Willie Dixson Willie Mitchell Year Of 2011 You Are Everything Yuukadan