Letoya

【試聴記】ラトーヤ『レディ・ラブ』

577_3 656_3

デスティニーズ・チャイルドのオリジナル・メンバーで、2000年に脱退。アパレルブランドを成功させた後、06年にソロデビューしアルバムをヒットさせています。今回が久々の2作目という事になります。

私はこの人は初めて聴きます。と、思っていたら1stのジャケットを見たら試聴した記憶がありますね。感想を思い出せません。“キャラ”が強烈な人ではないですね。曲の中の楽器の一部のようなヴォーカルだと思います。決して悪い意味ではないです。本盤に関して言えば彼女自身の魅力の前に、各トラックの出来の良さが際立っていると思うのです。曲順の配列にも変化が有り、大体私はこの手の若い世代向けの音は敬遠するのですが、本アルバムは聴けました。

プロデューサー陣は私が知らない人ばかり。“ブラック・エルヴィス”だけどこかで聞いた記憶有り。ライターとしてニーヨとクリス・ブラウンの名が有りますが、彼らの曲云々より前に、アルバム全体の“音創り”の素晴らしさを強調すべきだと思います。見事な職人技。

ラトーヤの声自体は“青い”というか“堅い”というか、女性の色気的なものを余り感じません・・・てな事を考えながら聴いていたら、8曲目「アイ・ニード・ア・ユー」で溜め息やら囁き声やら聴こえてきました。しかし、これも、曲のアクセントとしては正解ですが、生々しさは感じないのです。他の曲でも、軽くエコーを掛けたりヴォコーダー仕立てにしたりと、声を“加工”する局面が有るんですが、加工する事で一段と生きる声とも言えそうです。

こういう書き方をすると否定的に読めるかも知れませんが、曲のタッチに合ったヴォーカライズが出来るというのも優れた能力だと思います。ヒップホップ系が好きな人は間違いなく気に入ります。私のようなオールドスクーラーは、チューインガムの味が落ちていくように、少しずつ飽きがくるんじゃないかなあとも思います。でも好いアルバムですよ。リュダクリスとミムズが男性ラッパーで参加。エステルが女性ラッパーとして参加。ショートだけど存在感あります。日本盤が先行発売でボートラ一曲です。

♪サイト
http://www.emimusic.jp/intl/letoya/

♪動画になると結構引き込まれます。
http://www.youtube.com/watch?v=h3SwrCGqINM

♪クリス・ブラウン作

http://www.youtube.com/watch?v=15f4Fc72mNM&feature=channel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Aaliyah | Ahmet Ertegun | Albert Collins | Ali Oliie Woodson | Amazing Grace | Aretha Franklin | Arthur "Big Boy" Crudup_ | Artie "Blues Boy" White | At the Copa | B.B.King | Babyface | Barbara Mason | Big Walter Price with Albert Collins | biwa duo | Bob Dylan | Bobby "Blue" Bland | Bobby Bland | Bobby Charles | Bobby Valentino | Books | Brandy | Byther Smith | Cadillac Records | Carl Sims | Carole King | CASE | Chaka Kahn | Charlie Wilson | Chess | Chrisette Michele | Christian Keyes | Chuck Berry | Cinema | Clarence Carter | Clash | Clay Hammond | Close to You | Contemporaly Deep Soul | Curtis Mayfield | CUSTOM | David Ruffin | Delfonics | Denise Lasalle | Don Bryant | Duet | Ecko Records | El Debarge | En Vogue | Eric Benet | Etta James | Facts Of Life | FAME | Fantasia | Fenton Robinson | For Your Precious Love_ | Frank Stokes | Freda Payne | G.C. Cameron | Gene Rice | General Johnson | Gordon Chambers | GUESSS | hajibura-ism | Happy End | Hard Luck Blues | Harold Melvin & The Blue Notes | Hibari Misora | Howard Tate | Howlin' Wolf | Ike & Tina Turner | India. Arie | Isley Brothers | J. Blackfoot | J. Holiday | Jaheim | James Brown | Jazz | Jill Scott | Jimi Hendrix | Jimmy Dawkins | Jimmy Rogers | Jodeci | Joe | John Lennon | Johnnie Taylor | Keisha Cole | Kindred the Family Soul | Kitty & The Haywoods | Kiyoshiro Imawano | Koichi Fujii | Lacee | Lalah Hathaway | Latimore | Laura Izibor | Laura Lee | Ledisi | Leela James | Leroi Jones | Letoya | Life is... | Lionel Richie | Lisa "Left-eye" Smith | Little Milton | Little Richard | Little Walter | Lloyd Price | Lyn Collins | Magic Sam | Malaco | Marques Houston | Marvin Gaye | Mary J. Blige | Mary Wells | Mavis Staples | Maze | Memphis Slim | Michael Jackson | Miles Davis | Mitty Collier | Miyuki Nakajima | Modern Blues | Modern Gospel | Motown | Muddy Waters | Muscle Shoals | Musiq Soulchild | My Collection | My Favorite Albums through the year | Naomi Chiaki | Ne-Yo | Nodesha | Ohio Players | Otis Redding | Otis Rush | Patti Labelle | Peter Barakan | Photo | Pre-War Blues | Pretty Ricky | R. Kelly | Raheem Devaughn | Ray Charles | Rick James | Robert Johnson | Rolling Stones | Rozetta Johnson | Rufus Thomas | Sam Cooke | Solomon Burke | Soul Deep | Soul Generation | Soul Power | Soul Stirrers | Sounds of Memphis | Spencer Wiggins | Sports | Stan Mosley | Sterling Simms | Story | syl johnson | Taj Mahal | Tammi Terrell | Teach me Tonight | Teddy Pendergrass | Temptations | Terrell | Tony Borders | Tony Toni Tone | Tonyies | Tower Records | Toyo Nakamura | TQ | Trey Songz | TV | Twitter | V.A. | Whitney Houston | Willie Mitchell | Year Of 2011 | You Are Everything | Yuukadan