Life is...

2019年3月まとめ

koolmuddyjoeの本棚 - 2019年03月 (6作品)
Sonny Boy Williamson
Sonny Boy Williamson
-
読了日:03月07日

DON'T YOU FEEL MY LEG
DON'T YOU FEEL MY LEG
-
読了日:03月21日

KING'S SERIOUS SOUL
KING'S SERIOUS SOUL
-
読了日:03月26日

powered by Booklog

| | コメント (0)

本日の収穫

本日はゆめタウンはません店へ。いつもの紀伊國屋書店へ行き、『ブルース&ソウル・レコーズ』の最新号を購入。

1281681020_o
『レコード・コレクター紳士録2』を立ち読みしていると、ヨメさんが「あっちにCDが並んでるよ」と。確かにCDとDVDのワゴンセールをやっていた。あまり期待せずに掘っていると、サニーボーイ"ジョン・リー"ウィリアムソンの<ウルフ>盤があった。こんな珍しい事もあるんだなあ。
51maaa7jbl
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪新年の収穫(1月2日)

ホテルでの朝食は、喫茶室といった感じのこじんまりとしたレストラン。種類は少ないがピラフ、ソーセージ、スクランブルエッグ、ミニロールキャベツなどに加え、お雑煮も頂いた。

娘の希望でなんばグランド花月へ。公演は観ていない。売店をウロウロして、近くにあるたこ焼きさんで一服。さすがは本場の味で、皮のぱりぱり度が何とも言えぬ食感。たこの存在感もちょうど良い。変にパターンを変えるより王道のたこ焼きがやはり良い。音楽と一緒かも。ホテルでの朝食時も感じたが、やはり食に関するセンスは大阪人は抜群なのだろう。そう言えば、昨日海遊館の近所で食べた肉まんも美味しかった。あの、数字3ケタのお店の肉まんより美味いんじゃないかと思えたほど。多分に場の雰囲気というのもあるだろうが・・・。
さて、花月の後CD探索に向かう。地下街に戻ると、タワーレコード難波店の案内があったので予定には無かったが行ってみた。品揃えは充分で、手を出そうかとも思ったが、梅田店にも行く予定だし、キングコング・レコードの後に新譜陣を検討しようと思い、ここはスルーした。
そして到着、アメリカ村のキングコング・レコード。思った以上にロック方面が多く、残念ながらブラック系にはそんなにときめく盤は無かった。そんな中から一枚、再び<ソニー>の「ルーツン・ブルース」シリーズから、今度はゴスペル集。『ザ・ゴスペル・トラディション~ザ・ルーツ・アンド・ザ・ブランチズ・VOL.1』。ワシントン・フィリップスやブラインド・ウィリー・ジョンソン、ベッシー・スミスやカーター・ファミリーなど。
51of4r1ohl_sl160_
梅田へ移動し、タワーレコードへ。現在、<デルマーク>の65周年キャンペーンが行われているが、60周年の時にリリースされた、エディ・クリーンヘッド・ヴィンソンwithジェイ・マクシャン&Tボーン・ウォーカー『キドニー・シチュー・イズ・ファイン』を購入。嬉しい事に、特典として貰える<デルマーク>のコンプリート・カタログは旧譜も対象との事でゲット!
51uweenael_sl160_
テッド・テイラーの<アラーム>盤『テッド・テイラー1976』。
51ovloxo6l_sl160_
数はあまり揃ってなかった<オールデイズ>盤からはアーサー・ガンターをセレクト。『ベイビー・レッツ・プレイ・ハウス』。
1006924587
最後に、ディスクユニオン大阪店を目指したが、方向オンチの私はグーグルを頼っても中々辿り着かず、グーグルならぬぐるぐる状態。しかし、目印のドンキホーテが見つかりひと安心。タワーレコードの袋を提げたオッサンも歩いていたので、確信。
ブルース/ソウルファンとして残念なのは、店内は、ロックとジャズ中心だった事。オールマン・ブラザーズ・バンドやビル・エヴァンスだけでひと棚あったりする。客もそちらに集中し、ブラック系は、私が見ている時にひとり来たぐらい。東京のように、ブラック系だけで一店舗あるような状況と比べるのはおかしいだろうが、膨らんだ期待は少々萎んだ。
見かけると手が出るインディーズ・ソウル系からは、TKソウル『ライフ・アフター・ラブ』(14)。
41kfuqs5rhl_sl160_
<オールデイズ>盤のコンピ『ルーラル・ブルースVOL.1&VOL.2』。迷わず買っても安心のサザン・ブルース集。
411bvenecjl_sl160_
ジョー・サイモンの<サウンド・ステージ・セブン>集『モニュメント・オブ・ソウル』。
51a2idridll_sl160_
以上で、大阪CD探索の旅は終了。時間のめどが付けにくい為、例えばジャズ方面がゆっくり見られなかったりした。欲しい一枚をネットで取り寄せたりするやり方に比べれば、極めて非効率なのはよく解っている。しかし、やっぱり、店舗であれこれ取捨選択するのは愉しい。やめられない。
(おわり)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪新年の収穫(1月1日)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

今年は、大阪で新しい年を迎えた。元日10時過ぎに到着した大阪空港から、まず京橋のホテルへ向かう。途中、京阪百貨店のレストラン街で腹ごしらえ。大阪ならではのお好み焼きを堪能。その後、娘のスマホの道案内でどうにかたどり着いた。
割引チケットがあったので、四半世紀ぶりぐらいになる海遊館を訪れた後、妻娘と別れ、いよいよCD探索へ。元日はブックオフしか開いてないようなので、まずなんば戎橋店。ブックオフは2件行ったが、どちらも駅構内に地図付きの案内広告があったので比較的迷わず到着の運びとなった。
大都市のブックオフは在庫量が多いので、見るのもしんどいが、おっ、と思うのも出てくる。ここでは2枚。ビッグ・ジョー・ウィリアムス、アーサー・クルーダップらの<トランペット>録音集。90年<Pヴァイン>による編集盤だ。
05021243_4bdcf4ed0032d
もう一枚は、<ソニー>の「ルーツン・ブルース」シリーズから、チャンピオン・ジャック・デュプリー『ニュー・オーリンズ・バレルハウス・ブギー』。
51fygq4j6zl_sl160_
続いてブックオフ心斎橋店。『ノーザン・ソウル』というざっとしたタイトルの2枚組は、英<ダイナミック・エンターテインメント>から各々出ている『ゲッティング・マイティー・クラウデッド』『アイ・キープ・トライン』の2枚を組み合わせたもののようだ。04年発。サム・ディーズ、アン・セクストン、ロスコー・シェルトン、ジーン・チャンドラー、バレット・ストロング、オーティス・クレイ、ハロルド・バラージュetc.....
R363773113383749449664jpeg
もう一枚は、<スミソニアン/フォークウェイズ>から、南カロライナ州のジョンズ・アイランドを舞台に、スピリチュアル、民間伝承、子供の遊びを録音したもの。『ビーン・イン・ザ・ストーム・ソー・ロング』。必ずしも歌ばかりではなさそうだが、どんな感じのものか聴いてみたかったので。
61dcoxlughl_sl160_
初日はこれで終了。晩飯はお昼を食べたレストラン街を利用しようとしたが、早々と終わっていた。頼まれていたケンタッキーのハンバーガーを購入し、ホテル近所のローソンでも調達してチェックインした。
(つづく)
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京CD買い付けの旅(4)

ディスクユニオンお茶の水ソウル/レアグルーヴ館もなかなかの充実店舗だった。まずはウィルソン・ピケットのボビー・ウォーマック作品集。

51c5cd4to1l__sl160_

続いて、アイク・ターナーが関わった作品集と言えば良いのだろうか、以前から欲しかった一枚。ギタリストとしても、サウンド・クリエイターとしても、彼はお気に入りのミュージシャンだ。素行は問題があったろうが、音楽家としての実績は安定したものがある。

51lm8olmwnl__sl160_

コンピ盤好きの私だが、今回の旅行ではあまり集中して選べなかった。ここでは「オハイオ」に焦点を当てた2枚組をゲットした。

514yjj2c4l__sl160_


あと、安売り品でジョニー・テイラー入りのハイウェイQC'ズを購入。ここもインディー・ソウル系の在庫が多かったが、何だか選ぶのに疲れてしまってここで打ち止めとした。少し歩けば、ネットのお友達にご紹介頂いたジャニス2号店があったがもうやめた。下北沢ももう一か所予定していた池袋もパス。次回があれば、新宿とお茶の水を中心に回ろう。

巣鴨のホテルでヨメさんと合流。翌日は、まだ行った事ない柴又に行く予定は立てていた。「明日行けたら行けばいいじゃない、吉祥寺」「いや、下北沢ね」。

ところが翌日、台風の進路と一緒に帰らなければならない現実に直面した。飛行機の時間を早めようと思い空港に行くも、同じ考えの人が多いせいか、一時間近く並んでカウンターで相談。早い時間が空いていたが、条件付きになるかもとの事。東京駅にいる娘の情報だと新幹線はムリみたいだったので、早い便を予約。もし条件付きにでもなれば、明日朝一番で帰る事にした。早期に情報を得たい気もあり、空港を離れずウロウロする事にした。いつもに比べ土産物屋もジックリ回ったため土産の数も多くなった。結局、どうにか無事に帰り、自宅でゆっくり寛いだ。

巣鴨のホテルだったので、ヨメさんは日暮里の服地屋さんなども頭にあったらしく、また春先にでも行ってみるかという話になった。

「その時に行けばいいじゃない、吉祥寺」

「下北沢!」

(おわり)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京CD買い付けの旅(3)

雨は本降り。つくづく、自分で自分の要領の悪さに呆れるが、傘を準備せず下北沢へ行った為、改札口で足止め。軒伝い作戦も使えそうにない。しばらく空を見上げていたが、結局、後回しか、時間次第では諦めようと思い、お茶ノ水へ移動。

ディスクユニオンお茶の水駅前店に駆け込みいずれも中古で3枚購入。ヴァレンティノス、キャンディ・ステイトンと、チャック・ロバーソンの2in1。ちょっと前の話題作に出会えるところがやはり嬉しい。

51gds2gwhxl__sl160_


61td4fspvtl__sl160_


51cuypuhi0l__sl160_

もう一か所の目的地、お茶の水ソウル/レアグルーヴ館まで濡れずに行けるか、店員さんに聞いた所「ちょっと無理ですね」。とりあえず、ちょっと先までは行けそうなので試しに歩を進めると、すぐそばに丸善書店があり、出入り口に傘が売ってあった!それだけ買えば良さそうだが、本屋があれば一通り見て回る習性なので、寄り道。河出文庫の棚の前で長々と電話で話す男は邪魔だったが、ざっと閲覧。地下鉄移動の時間に本でもあればとも思っていたので、困った時の米原万理さんで、『旅行者の朝食』を購入。

51vfz19w6gl__sl160_


要領の悪さに加え、地図が読めない男でもある私は、ザアザア降りの中しばしうろつく。道向かいにJAZZと看板が出てるがあれだろうか。系列のオーディオ館があるので聞いてみようかと思ったら、入り口前に近辺のディスクユニオン店舗の地図があった。やはりジャズ館?と一緒の所だった。

(つづく)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京CD買い付けの旅(2)

ディスクユニオン新宿ソウル/ブラックミュージック館は、さすがに在庫量が多く、見て回るのに時間がかかる。インディーズ・ソウル系も興味があるが、今回はざっとしたチェックにとどまる。そもそも、一日で、興味深いレコード屋を数件、距離も離れている状態で回るのには無理がある。ジャズやロック、現代R&Bに関しては、スルーするしかない。

それはともかく、ここでは<ジャスミン>物を何枚か買った。話題のレーベルで、私好みの音がよく取り上げられているので注目していた。まず入り口近くで早速ミッキー&シルヴィアを。他はパーシー・メイフィールドとJ.B.ルノアーをゲットした。

61dfdl2wkl__sl160_

51l4phv4ml__sl160_

51ejanbrh9l__sl160_

他には、最近買ったコンピに入っていて、まとめて聴きたくなったボビー・マーチャンと、英<フードゥー>発のファッツ・ドミノのベスト、ベタだけどアトランティック・レディー・ソウル集。

513cgtly2el__sl160_

61owsouvml__sl160_

51qcdccq94l__sl160_

新宿は、タワーレコードも狙っていたけど、ちょっと時間もだいぶ使ったので下北沢に移動することにした。

(つづく)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東京CD買い付けの旅(1)

7/28(土)~7/29(日)は東京へ行ってきた。ご存知の通り、台風12号の東京方面上陸から、西日本・九州方面への移動に合致したスケジュールとなった。

まずは渋谷のディスクユニオン、ジャズ/グルーヴ館へ。何しろソウルとブルース合わせてもジャズの1/4ほどのスペースなのでさほどの収穫はなし。デニス・ラサールの<ウエストバウンド>作品集を購入。

51eg752ipjl__sl160__3


ここで初対面のツイッターのお友達と合流。ご一緒にタワーレコード渋谷店へ。<ウルトラヴァイヴ>の「名盤千円」シリーズから出ている、ジョニー・アダムス『ハート&ソウル+12』。<オールデイズ>から、ナッピー・ブラウン、エディ・カークランド、キャッツ&フィドルを購入。

61vj2hmjd7l__sl160_


51j3owwloyl__sl160_


51a8qkg2xvl__sl160_

315fiko0bl__sl160_


次はディスクユニオン下北沢店に行く予定だったが、改札口を間違える。修正できたんだろうが、そのまま新宿に向かう事にした。最大のお目当てだった、ディスクユニオン新宿ソウル/ブルース館の移転先、ソウル/ブラックミュージック館を目指す。周辺地図も準備して来たのだが、いざ、南口を出ると地図にはない「バスタ新宿」が!地図と女心を読むのが苦手な私は、頭の中でうまく変更しきれない。しかも、雨が激しく降り出してきた。高島屋の軒下でしばし休憩。道向かいに渡れば狭い通りが入り組んで、雨に濡れなさそうなので移動。するとますます判らなくなる。だいぶ時間をロスし、そこそこ濡れた状態でどうにか到着。自ら招いたとはいえ、苦労して着いただけの成果はあった。詳細は次回。

(つづく)







にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100も承知

テレビ番組のテロップの雑駁さは、今に始まったことではないが・・・。

今朝は「100も承知」というのを見てしまった。漢数字であるべき所を算用数字で表記するという間違いはよく見かける、どちらでも成立する場合は確かにあるだろう。しかし、算用数字はカウントする数字の表記が基本だろうから、「100も承知」が成立すると「67ぐらいは承知」とか言えるんじゃないか、とまたバカな事を考えてしまう。

ついでに調べたら「百も承知」に「二百も合点」と続ける言い方もあるらしい。こういうのが日本語の面白み。いい加減な表記ばかり読まされたら、感じる力や表現する力は萎む一方だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久留米の収穫

鰻のせいろ蒸しで満腹になった後、ゆめタウン久留米店へ。店内のタワーレコードで『ドゥ・ザ・ブルース45s』の第二弾を購入した。

http://diskunion.net/portal/ct/detail/1007603291

1007603291

リトル・サニー、ジョン・ハーツマン、メンフィス・スリム、エディ・バーンズ、シュガーケイン・ハリス、ラリー・デイヴィス、TVスリム、アール・フッカー、ジェリー・マッケイン、ベイビーフェイス・リロイ、エディ・ボー、パパ・ライトフット、オーティス・スパンetc...今回も楽しみなラインナップだ。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

70's Blues 80's Soul Aaliyah Ahmet Ertegun Al Green Albert Collins Ali Oliie Woodson Amazing Grace American Folk Blues Festival Ann Nesby Anthony Hamilton Aretha Franklin Ariyo Arrested Development Art Tatum Trio Arthur "Big Boy" Crudup_ Artie "Blues Boy" White At the Copa B.B.King Baby Washington Babyface Barbara George Barbara Mason Bell Biv Devoe Big Walter Price with Albert Collins Bill Coday Birmingham Soul biwa duo Blind Willie Johnson Blind Willie McTell Blues Brothers Blues Jubilee Blues The Butcher 590213 Bob Dylan Bobby "Blue" Bland Bobby Bland Bobby Charles Bobby Valentino Books Brandy Buddy Guy Bukka White Byther Smith Cadillac Records Carl Sims Carole King CASE Catfish Blues Chaka Kahn Champion Jack Dupree Charles Brown Charlie Wilson Chess Chrisette Michele Christian Keyes Chuck Berry Cicero Blake Cinema Clarence Carter Clash Clay Hammond Cliff White Close to You Coko Contemporaly Deep Soul Curtis Mayfield CUSTOM Dan Penn David Ruffin Delfonics Delta Beat Denise Lasalle Dirty Dozen Brass Band Don Bryant Duet Dynamic Superiors Dynamics Ecko Records Eddie Boyd Eddie Kirkland Eddie Taylor El Debarge En Vogue Enchantment Eric Benet Etta James Facts Of Life FAME Fantasia Fats Domino Fender Blues Fenton Robinson Five Long Years For Your Precious Love_ Frank Stokes Frankie Gaye Freda Payne Freddy King Funkadelic Funky Blues G.C. Cameron Gaturs Gene Chandler Gene Rice General Johnson George Kerr Glenn Jones Gordon Chambers Gregg Allman GUESSS hajibura-ism Happy End Hard Luck Blues Harold Melvin & The Blue Notes Hibari Misora Hoochie Coochie Man Howard Tate Howlin' Wolf Hurricane Yukawa Ike & Tina Turner India. Arie Irma Thomas Isley Brothers J. Blackfoot J. Holiday Jackie Shane Jaheim James Brown Janis Joplin Jazz Jill Scott Jim Crow Jimi Hendrix Jimmy Dawkins Jimmy Rogers Jimmy Witherspoon Jodeci Joe john lee hooker John Lennon Johnnie Taylor Johnny Ace Johnny Gill Keisha Cole Kindred the Family Soul King Kitty & The Haywoods Kiyoshiro Imawano Koichi Fujii L.C. Cooke L.J.Reynolds Lacee Lalah Hathaway Latimore Launchers Laura Izibor Laura Lee Lazy Lester Le Gent Ledisi Leela James Leon Russell Leroi Jones Letoya Life is... Lightnin' Hopkins Lil Green Lionel Richie Lisa "Left-eye" Smith Little Johnny Taylor Little Milton Little Richard Little Walter Lloyd Price Louis Jordan Luther Lyn Collins Magic Sam Malaco Manami Izumiyama Marques Houston Marvin Gaye Mary J. Blige Mary Wells Mavis Staples Maze Members Only Memphis Minnie Memphis Slim Michael Jackson Miles Davis Millie Jackson mississippi Mitty Collier Miyuki Nakajima Modern Blues Modern Gospel Motown Muddy Waters Muscle Shoals Musiq Soulchild My Collection My Favorite Albums through the year Naomi Chiaki Ne-Yo Nodesha O'Jays Ohio Players Oldays Records Otis Otis Clay Otis Redding Otis Rush Otis Spann Patti Labelle Paul Butterfield Blues Band Percy Wiggins Persuaders Peter Barakan Philly Soul Photo Players Pre-War Blues Pretty Ricky Queen R. Kelly Raheem Devaughn Ray Charles Rick James Robert Blair & The Fantastic Violinaires Robert Johnson Robert Lee McCoy Rolling Stones Rozetta Johnson Rufus Thomas Sam Cooke Sam Dees Shirley and Lee Sidney Bechet Solomon Burke Soul Deep Soul Generation Soul Power Soul Stirrers Sounds of Memphis Southern Blues Southern Soul=Blues Spencer Wiggins Spirit Of Memphis Sports Stan Mosley Staple Singers Sterling Simms Story SUN Blues syl johnson Sylvester Weaver T.K.Soul Taj Mahal Tammi Terrell Teach me Tonight Ted Taylor Teddy Bunn Teddy Pendergrass Temptations Terrell Texas Blues Tony Borders Tony Toni Tone Tonyies Tower Records Toyo Nakamura TQ Trey Songz TV Tweets Twitter V.A. W.C.Karasu Whitney Houston Willie Clayton Willie Dixson Willie Mitchell Year Of 2011 You Are Everything Yuukadan