Marvin Gaye

ヘイ、ブラザー!ハイ、シスター!(3)

514wwzpal__sx230_

今回は差がありすぎか。マーヴィン・ゲイ(兄)+フランキー・ゲイ(弟)。フランキーは歌手というより、名盤『ホワッツ・ゴーイン・オン』を生むキッカケになった、ベトナム帰りの弟としての方が有名だろうか。実際、シンガーより前にラジオDJや音楽スタッフとしての経歴があるようだ。

マーヴィンは39年生まれ。フランキーは41年生まれ(01年没)である。『ホワッツ・ゴーイン・オン』は71年のリリース。77年には「ガット・トゥ・ギブ・イット・アップ」にバック・コーラスとして参加。79年には映画『ペニテンシャリー』のサウンドトラックに参加しているそうだ。84年の悲劇の後、89年、<モーターシティ>入り。90年にアルバム『マイ・ブラザー』を発表。当時話題となり私も購入した。結果は・・・。

...

  Frankie Gaye - What's Going On

https://www.youtube.com/watch?v=mqEtlDkb5I0

これはちょっとまずい。これを歌わせたらダメよ。いくら弟でも歌えないでしょ。フランキー本人にも気の毒な気がしてならない。

My Brother-Frankie Gaye-1990

https://www.youtube.com/watch?v=StqcJFK7nRw

これだとまだマシだ。出来はともかく彼らしく歌えている。

Frankie Gaye And Mary Wells - Once Upon A Time

https://www.youtube.com/watch?v=UTwPPMNhzvk

メアリー・ウェルズとのデュエット曲は、妙にマーヴィンに似ている感じも。そこそこいける。と思いきや、本家を聴いてみましたら・・・。

MARVIN GAYE and MARY WELLS once upon a time

https://www.youtube.com/watch?v=OC8MyBMRcww

二人が完全に溶け合っている。タミー・テレルとのデュエットは緊張感と昂揚感に満ちているが、メアリーとのデュエットは甘く、メアリーの声も可愛らしい。押し所・引き所を弁えたマーヴィン、さすが色男である。

GOT TO GIVE IT UP - MARVIN GAYE

https://www.youtube.com/watch

マーヴィンの妹にゼオラ・ゲイという人物がいる。フランキーの上か下かは調べきれなかった。この人はマーヴィンに関する書籍を出版し、ドラマ化も成っている。

http://www.zeolagaye.com/

61cyy4aqxgl__sx230_

正直言って上手いシンガーとは言えない、フランキー・ゲイ。ただ、その不器用さはマーヴィンの人格にも実は潜んでいる気がする。兄弟は、とても仲が良かったに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生涯愛聴盤

851
●マーヴィン・ゲイ『ア・ミュージカル・テスタメント1964‐1984』

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3555851

「テスタメントTestament」とは、「神と人との誓約」「遺言」という意味。非業の死を遂げた無類のソウル・シンガー、マーヴィン・ゲイに捧げるタイトルとしては、直接的とはいえ相応しいかも知れない。

聴く者を意識付けるタイトルともいえる。但し、捉われ過ぎず、背景に置きながら、まずは素直に向き合いたい。

ここには「ホワッツ・ゴーイン・オン」「レット・ゲット・イット・オン」「セクシャル・ヒーリング」といった超有名曲はない。

ベスト盤として企図されたものではなく、マーヴィン・ゲイとはどういったアーティストだったかを表現しているアルバムだからだと思う。超有名曲は耳を曇らせるのだ(編集の仕方によっては効果的に使えるかも知れないが)。

マーヴィンを深く理解するには、彼のヴォーカルが入ってない曲を聴けという話はよく聞く。彼が創った曲ばかりではないが、そこに流れるグルーヴ・・・大人しく優しい感覚を得やすい事が多いからだ。

本盤でも、マーヴィンらしさの象徴である独特のグルーヴは、ほぼ全編に流れている。インストは2曲目の「アフター・ザ・ダンス」だけだが、早くもこの時点で熱いものがこみ上げてくる。

もちろん、彼のヴォーカルが聴きどころ満載なのは言わずもがな。ソフトな歌い口にアクセントを付ける短いシャウト(時々イラついているようにさえ聞こえる)、色気を纏うファルセット・・・曲も、モータウンマナーに則ったドライブ感溢れるもの、アイドルだったと言われるナット・キング・コールを感じさせるもの、少しドゥーワップ調、味わいのあるゴスペル、そしてグルーヴに呼応し溶け込むタイプのもの、まるで観客とセックスしているかのような興奮度の高いもの、極め付けは半アカペラで歌い上げるアメリカ国家、と多彩だ。多彩だが、全てマーヴィン・ムードに統一されている。

優しくて、弱々しいんだけど男らしさを感じる。女性にとっては母性本能を擽るタイプ、男にとっては気の置けない悪友といったところか。ある意味それは大衆性だろう。それが正直に音楽に現れている。それでいながら高いアーティスト性を持つスター。いつまでも忘れられないはずだ。

♪"After The Dance (Instrumental)"
http://www.youtube.com/watch?v=PYMcyy6h8Wk

♪"Distant Lover (Live)"
http://www.youtube.com/watch?v=A4Jso29GvtI

♪"The Star Spangled Banner - Live From the 1983 NBA All Star Game "
http://www.youtube.com/watch?v=Aa4UTkWFb_8

♪"His eye is on the sparrow ( ALTERNATE VERSION )"
http://www.youtube.com/watch?v=qhmaIv9bR58

※私が持っているのは紙ジャケではないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

70's Blues 80's Soul Aaliyah Ahmet Ertegun Al Green Albert Collins Ali Oliie Woodson Amazing Grace American Folk Blues Festival Ann Nesby Anthony Hamilton Aretha Franklin Ariyo Arrested Development Art Tatum Trio Arthur "Big Boy" Crudup_ Artie "Blues Boy" White At the Copa B.B.King Baby Washington Babyface Barbara George Barbara Mason Bell Biv Devoe Big Walter Price with Albert Collins Bill Coday Birmingham Soul biwa duo Blind Willie Johnson Blind Willie McTell Blues Brothers Blues Jubilee Blues The Butcher 590213 Bob Dylan Bobby "Blue" Bland Bobby Bland Bobby Charles Bobby Valentino Books Brandy Buddy Guy Bukka White Byther Smith Cadillac Records Carl Sims Carole King CASE Catfish Blues Chaka Kahn Champion Jack Dupree Charles Brown Charlie Wilson Chess Chrisette Michele Christian Keyes Chuck Berry Cicero Blake Cinema Clarence Carter Clash Clay Hammond Cliff White Close to You Coko Contemporaly Deep Soul Curtis Mayfield CUSTOM Dan Penn David Ruffin Delfonics Delta Beat Denise Lasalle Dirty Dozen Brass Band Don Bryant Duet Dynamic Superiors Dynamics Ecko Records Eddie Boyd Eddie Kirkland Eddie Taylor El Debarge En Vogue Enchantment Eric Benet Etta James Facts Of Life FAME Fantasia Fats Domino Fender Blues Fenton Robinson Five Long Years For Your Precious Love_ Frank Stokes Frankie Gaye Freda Payne Freddy King Funkadelic Funky Blues G.C. Cameron Gaturs Gene Chandler Gene Rice General Johnson George Kerr Glenn Jones Gordon Chambers Gregg Allman GUESSS hajibura-ism Happy End Hard Luck Blues Harold Melvin & The Blue Notes Hibari Misora Hoochie Coochie Man Howard Tate Howlin' Wolf Hurricane Yukawa Ike & Tina Turner India. Arie Irma Thomas Isley Brothers J. Blackfoot J. Holiday Jackie Shane Jaheim James Brown Janis Joplin Jazz Jill Scott Jim Crow Jimi Hendrix Jimmy Dawkins Jimmy Rogers Jimmy Witherspoon Jodeci Joe john lee hooker John Lennon Johnnie Taylor Johnny Ace Johnny Gill Keisha Cole Kindred the Family Soul King Kitty & The Haywoods Kiyoshiro Imawano Koichi Fujii L.C. Cooke L.J.Reynolds Lacee Lalah Hathaway Latimore Launchers Laura Izibor Laura Lee Lazy Lester Le Gent Ledisi Leela James Leon Russell Leroi Jones Letoya Life is... Lightnin' Hopkins Lil Green Lionel Richie Lisa "Left-eye" Smith Little Johnny Taylor Little Milton Little Richard Little Walter Lloyd Price Louis Jordan Luther Lyn Collins Magic Sam Malaco Manami Izumiyama Marques Houston Marvin Gaye Mary J. Blige Mary Wells Mavis Staples Maze Members Only Memphis Minnie Memphis Slim Michael Jackson Miles Davis Millie Jackson mississippi Mitty Collier Miyuki Nakajima Modern Blues Modern Gospel Motown Muddy Waters Muscle Shoals Musiq Soulchild My Collection My Favorite Albums through the year Naomi Chiaki Ne-Yo Nodesha O'Jays Ohio Players Oldays Records Otis Otis Clay Otis Redding Otis Rush Otis Spann Patti Labelle Paul Butterfield Blues Band Percy Wiggins Persuaders Peter Barakan Philly Soul Photo Players Pre-War Blues Pretty Ricky Queen R. Kelly Raheem Devaughn Ray Charles Rick James Robert Blair & The Fantastic Violinaires Robert Johnson Robert Lee McCoy Rolling Stones Rozetta Johnson Rufus Thomas Sam Cooke Sam Dees Shirley and Lee Sidney Bechet Solomon Burke Soul Deep Soul Generation Soul Power Soul Stirrers Sounds of Memphis Southern Blues Southern Soul=Blues Spencer Wiggins Spirit Of Memphis Sports Stan Mosley Staple Singers Sterling Simms Story SUN Blues syl johnson Sylvester Weaver T.K.Soul Taj Mahal Tammi Terrell Teach me Tonight Ted Taylor Teddy Bunn Teddy Pendergrass Temptations Terrell Texas Blues Tony Borders Tony Toni Tone Tonyies Tower Records Toyo Nakamura TQ Trey Songz TV Tweets Twitter V.A. W.C.Karasu Whitney Houston Willie Clayton Willie Dixson Willie Mitchell Year Of 2011 You Are Everything Yuukadan