Rozetta Johnson

レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.5

51brwvyill__sx230_


[11枚目]●ロゼッタ・ジョンソン『パーソナル・ウーマン』<クリントーン/ソウルスケイプ>(07)

http://diskunion.net/portal/ct/detail/54C070724701

...

  70~75年の録音。ロゼッタは、バーミンガム近郊・タスカルーサの生まれ。幼い頃、親が離婚し、祖父母が暫くの間育てる。祖父は説教師、祖母も敬虔なキリスト教徒。彼女自身も、ゴスペル・ミュージックに傾倒していった。

やがて、母親と共にバーミンガムへ。ゴスペル・クワイヤーで歌う時も、フロントには立ちたくないと言っていた彼女の意識を変えたのは、あるクラブで観たミッティ・コリアのライブだった。意を決したロゼッタは、死ぬ思いでクラブ・マネージャーの前で、唯一歌える曲「オーヴァー・ザ・レインボウ」を熱唱。好評を得て雇われる事になり、急いで、ジャズのスタンダードやアレサ・フランクリンの曲をマスターしたそうだ。

やがて、クラブ歌手をしながら地元のレーベルでレコーディング。そして、後に地元で著名人になるジェシ・ルイスがマネージャーを引き受ける事に。ジェシは、黒人コミュニティ向けの<ショウタイム・マガジン>を発行すると共に、プロダクションも設立。<クリントーン>と<ムーンソング>という2つのレーベルを展開した。因みにレーベル名の由来は、共同設立者の名前、クリントン・ムーンから取ったもの。双方のレーベルに、サム・ディーズが関わっている。本盤収録曲の大半も、サムがコンポーザー及びプロデューサーとして腕を奮っている(他にはフレデリック・ナイト等)。

  冒頭のデビュー曲は、「もっと黒っぽく歌えないのか?」と指摘されたらしく、確かにやや弱い。ところが、3曲目辺りから、女性コーラスとのコール&レスポンスが入り、俄然良くなる。その後はサザン・ソウル・マナーに則り、彼女のパワフルな歌唱が生かされている。グウェン・マックレイで有名な「アーリー・モーニング・ラブ」もメリハリの効いた曲になっている。終盤はゴスペル仕立てのものが多く、安心して聴ける。根っからのゴスペル・シンガーなのだろう。そう思ってジャケット写真を見ると、確かに、ソウル・シンガーというより、ゴスペル・シンガーだ。

メジャーにはなれなかったが、一定の実績は上げた。ロゼッタは正しいスペルがRoszettaだそうだが、一般的なRozettaで活動した。それが、最後のシングルだけ正しいスペルでリリースされている。数々のエピソードから、控え目な性格が窺えるが、最後は正しいスペルを主張したのだろうか?

ロゼッタは、引退後、大学で勉強し、やがて会社を経営し成功をおさめている。そう思ってジャケット写真を見ると、今度は実業家然として見える。セミプロ的にステージに立ち、ジャズやゴスペルを歌っていた。

  本来ならアルバムの内容に詳しく触れるべき所、彼女の足跡がとても人間的だったので、そちらが中心になった。それにしても、タイトル曲の「パーソナル・ウーマン」、これが最高にパワフルなのだが、YouTubeでヒットせず。残念!

"Holding the Losing hand"

https://www.youtube.com/watch?v=jKvXSZbpRwM

"It's been so nice"

https://www.youtube.com/watch?v=PBw4cQrHgoQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Aaliyah | Ahmet Ertegun | Albert Collins | Ali Oliie Woodson | Amazing Grace | Aretha Franklin | Arthur "Big Boy" Crudup_ | Artie "Blues Boy" White | At the Copa | B.B.King | Babyface | Barbara Mason | Big Walter Price with Albert Collins | biwa duo | Bob Dylan | Bobby "Blue" Bland | Bobby Bland | Bobby Charles | Bobby Valentino | Books | Brandy | Byther Smith | Cadillac Records | Carl Sims | Carole King | CASE | Chaka Kahn | Charlie Wilson | Chess | Chrisette Michele | Christian Keyes | Chuck Berry | Cinema | Clarence Carter | Clash | Clay Hammond | Close to You | Contemporaly Deep Soul | Curtis Mayfield | CUSTOM | David Ruffin | Delfonics | Denise Lasalle | Don Bryant | Duet | Ecko Records | El Debarge | En Vogue | Eric Benet | Etta James | Facts Of Life | FAME | Fantasia | Fenton Robinson | For Your Precious Love_ | Frank Stokes | Freda Payne | G.C. Cameron | Gene Rice | General Johnson | Gordon Chambers | GUESSS | hajibura-ism | Happy End | Hard Luck Blues | Harold Melvin & The Blue Notes | Hibari Misora | Howard Tate | Howlin' Wolf | Ike & Tina Turner | India. Arie | Isley Brothers | J. Blackfoot | J. Holiday | Jaheim | James Brown | Jazz | Jill Scott | Jimi Hendrix | Jimmy Dawkins | Jimmy Rogers | Jodeci | Joe | John Lennon | Johnnie Taylor | Keisha Cole | Kindred the Family Soul | Kitty & The Haywoods | Kiyoshiro Imawano | Koichi Fujii | Lacee | Lalah Hathaway | Latimore | Laura Izibor | Laura Lee | Ledisi | Leela James | Leroi Jones | Letoya | Life is... | Lionel Richie | Lisa "Left-eye" Smith | Little Milton | Little Richard | Little Walter | Lloyd Price | Lyn Collins | Magic Sam | Malaco | Marques Houston | Marvin Gaye | Mary J. Blige | Mary Wells | Mavis Staples | Maze | Memphis Slim | Michael Jackson | Miles Davis | Mitty Collier | Miyuki Nakajima | Modern Blues | Modern Gospel | Motown | Muddy Waters | Muscle Shoals | Musiq Soulchild | My Collection | My Favorite Albums through the year | Naomi Chiaki | Ne-Yo | Nodesha | Ohio Players | Otis Redding | Otis Rush | Patti Labelle | Peter Barakan | Photo | Pre-War Blues | Pretty Ricky | R. Kelly | Raheem Devaughn | Ray Charles | Rick James | Robert Johnson | Rolling Stones | Rozetta Johnson | Rufus Thomas | Sam Cooke | Solomon Burke | Soul Deep | Soul Generation | Soul Power | Soul Stirrers | Sounds of Memphis | Spencer Wiggins | Sports | Stan Mosley | Sterling Simms | Story | syl johnson | Taj Mahal | Tammi Terrell | Teach me Tonight | Teddy Pendergrass | Temptations | Terrell | Tony Borders | Tony Toni Tone | Tonyies | Tower Records | Toyo Nakamura | TQ | Trey Songz | TV | Twitter | V.A. | Whitney Houston | Willie Mitchell | Year Of 2011 | You Are Everything | Yuukadan