TQ

レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.75

R14678331221948460jpeg

 

[84枚目]●TQ『ザ・セカンド・カミング』<エピック>(00)

 

 

ヒップホップ系の音楽は、ノリが身上である。私の場合どうしても歌物に惹かれるので、ラップオンリーより、ラップと歌の混在状態がより好きだし、テンポはゆったりめの方が乗れる。TQもその範疇にいる。

 

 

TQは本名Terrance Quaites。  1976年アラバマ州モビールで生まれ、カリフォルニア州コンプトンに引っ越した後16歳でジョージア州アトランタに居住。93年~95年R&Bグループ、カミング・オブ・エイジで活動。ソロに転じて98年「ウェストサイド」のヒットを生み、同年1stアルバムを発表。本作はタイトルで推察される通り、2ndだが、なぜかアメリカでのリリースはなく(縮小版はある)EU発。3rdはUKから出たが、その後はUSリリースのようだ。discogsでは2019年のアルバムまで確認できた。

 

 

冒頭触れたように、終始乗りの良さが目立つ。借りものにしろオリジナルにしろキャッチーなフレーズも度々。②「G.H.E.T.T.O」では、「ゲットー」を一文字ずつ発音する事でリズミカルさが生み出されている。日本語だと一文字ずつ発音しても、ぶつ切り状態になるだけで新味はない(使い方次第ではあるが)が、英語は言葉がアルファベット化する面白味がある。強調されたベース音と良い対比を成している。③リサ・スタンスフィールド「オール・アラウンド・ザ・ワールド」のフレーズをサンプリング。ヴォーカルの重ね具合もソツ無し。④はヒット・シングルらしくフレーズが耳に残る。ビズ・マーキー「ジャスト・ア・フレンド」の借りものではあるが。⑤はPVがどぎつい。本盤は全般的に落ち着いてソフトでしなやかなサウンドなのだが、この曲だけは過激に迫っている。⑦ジャ・ルールのスパイシーなラップが先導。60年代イギリスのテレビドラマ『ザ・セイント(邦題・天国野郎)』のテーマ曲を使用。⑧⑩は特にリズムにタメがあり、好きなタイプ。⑩はラップのような歌のような絶妙な按配。一時期よく聞かれたアコースティック・ギターの爪弾きも。⑪ベースがよく弾んでいる。⑮ウォーレンG参加でエディ・マネー「トゥー・チケッツ・トゥー・パラダイス」使い。終盤の⑯⑰は歌で勝負。熱唱型ではないが温かみは感じる。⑱は隠しトラックで明るくダンサブルな一曲。ゲストが集結している。ゲストと言えば、ジャ・ルールとウォーレンG以外のゲストを羅列しておこう。③ホーミー、⑧ヴァンダルZ、⑪レイジー・ボーン、⑬P-NUT、⑭GIGI'Sとなっている。

 

 

① come again interlude

 

② G.H.E.T.T.O

 

③ Internationally Yours

 

④ Daily

 

⑤ Super Bitches

 

⑥ Caught (Interlude)

 

⑦ How can i be down

 

⑧ Hold It Down

 

⑨ What The Fuck? (Interlude)

 

⑩ Best Friend

 

⑪ One Day

 

⑫ Mama (Interlude)

 

⑬ Lite Skinned Freckle Face

 

⑭ Hard Life

 

⑮ The Grind F

 

⑯ The one

 

⑰ Been a long time

 

⑱ Ooh La La La

 

 

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

はじまりはブラックミュージックSE - にほんブログ村

 

| | コメント (0)

【試聴記】TQ『S.E.X.Y.』

153
TQの前作『パラダイス』も試聴して気に入ってました。何となく買いそびれましたが、機会が有ればゲットしたい所です。

「西海岸ラッパーの専属ヴォーカリスト」というポジションから、西海岸を代表するクリエイター兼シンガーになったのではないでしょうか?

私の個人的嗜好ではラップはスローなものが好きで、しかもTQのようにラップを解きほぐした感じのヴォーカルは一層好きです。そこには抜群のグルーヴ感/リズム感が要求されますが、TQは見事にその期待に応えています。

ヴォーカルの自在さに加え、否それ以上に強調すべきは、音創りの隙の無さでしょうね。ミディアム・テンポに拘っているものの、決してワンパターンに陥らず、ラップ+演奏+ヴォーカルの“編み込み”を楽しめるし、ヴォーカルが中心に立つ場合のバランス感覚も素晴らしく、耳が離せません。

曲のベースとなるリズム展開がユニークなものが数曲有り、斬新でありながら定番的ブラックネスに溢れ、中々魅力的です。

尚タイトル曲の「S.E.X.Y.」は前作『パラダイス』内に「Sexy」名でフィーチャーされていますが、全く同じ物かどうか各資料を見ても判らず、聴き分けも出来ませんでした。ご存知の方ご教示下さい。YouTubeへのアップも一年前となっています。

http://www.amazon.co.jp/S-E-X-Y-TQ/dp/B0029MAXEK

http://www.youtube.com/watch?v=WlAifM-hQpI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

70's Blues 80's Soul Aaliyah Ahmet Ertegun Al Green Albert Collins Ali Oliie Woodson Amazing Grace American Folk Blues Festival American Studio Ann Nesby Ann Peebles Anthony Hamilton Aretha Franklin Ariyo Arrested Development Art Tatum Trio Arthur "Big Boy" Crudup_ Artie "Blues Boy" White At the Copa B.B.King B.Howard Baby Washington Babyface Barbara George Barbara Mason Bell Biv Devoe Big Walter Price with Albert Collins Bill Coday Bill Doggett Birmingham Soul biwa duo Blind Willie Johnson Blind Willie McTell Blues Brothers Blues Festival Blues Jubilee Blues The Butcher 590213 Bob Dylan Bobby "Blue" Bland Bobby Bland Bobby Charles Bobby Rush Bobby Valentino Bobby Womack Bonnie Raitt Books Brandy Bud Powell Buddy Guy Bukka White Byther Smith Cadillac Records Capitol Record Carl Sims Carole King CASE Catfish Blues Chaka Kahn Champion Jack Dupree Charles Brown Charley Musselwhite Charlie Wilson Chess Chrisette Michele Christian Keyes Chuck Berry Cicero Blake Cinema Clarence Carter Clash Clay Hammond Cliff White Close to You Coko Contemporaly Deep Soul Country Soul Curtis Mayfield CUSTOM Dan Penn David Ruffin Delfonics Delta Beat Denise Lasalle Dirty Dozen Brass Band Don Bryant Duet Dynamic Superiors Dynamics Ecko Records Eddie Boyd Eddie Kirkland Eddie Taylor El Debarge Elmore James Ember Records En Vogue Enchantment Eric Benet Etta James Facts Of Life FAME Fantasia Fats Domino Fender Blues Fenton Robinson Five Long Years For Your Precious Love_ Frank Stokes Frankie Gaye Freda Payne Freddy King Frisco Records Funkadelic Funky Blues G.C. Cameron Gaturs Gene Chandler Gene Rice General Johnson George Kerr Glenn Jones Gordon Chambers Gospel Gregg Allman GUESSS hajibura-ism Happy End Hard Luck Blues Harold Melvin & The Blue Notes Hibari Misora Honey Cone Hoochie Coochie Man Howard Tate Howlin' Wolf Hurricane Yukawa Ike & Tina Turner India. Arie Irma Thomas Isley Brothers J. Blackfoot J. Holiday Jackie Ross Jackie Shane Jackie Wilson Jaheim James Brown Janis Joplin Jazz jennifer Hudson Jill Scott Jim Crow Jimi Hendrix Jimmy Dawkins Jimmy Rogers Jimmy Witherspoon Jodeci Joe Joe Houston John Coltrane john lee hooker John Lee Hooker John Lennon Johnnie Taylor Johnny Ace Johnny Gill Juke Records Keisha Cole Kim Weston Kindred the Family Soul King Kitty & The Haywoods Kiyoshiro Imawano Koichi Fujii Kokomo Arnold L.C. Cooke L.J.Reynolds Lacee Lalah Hathaway Lamont Dozier Latimore Launchers Laura Izibor Laura Lee Lazy Lester Le Gent Ledisi Leela James Leon Russell Leroi Jones Letoya Life is... Lightnin' Hopkins Lil Green Lionel Richie Lisa "Left-eye" Smith Little Johnny Taylor Little Milton Little Richard Little Walter Lloyd Price Louis Jordan Luther Lyn Collins Magic Sam Malaco Manami Izumiyama Marques Houston Martha & The Vandellas Marvin Gaye Mary J. Blige Mary Wells Mavis Staples Maze Members Only Memphis Boys Memphis Minnie Memphis Slim Michael Jackson Miles Davis Millie Jackson mississippi Mitty Collier Miyuki Nakajima Modern Blues Modern Gospel Modern Soul Motown Muddy Waters Muscle Shoals Musiq Soulchild My Collection My Favorite Albums through the year Naomi Chiaki Ne-Yo New Birth Nina Simone Nodesha O'Jays Ohio Players Oldays Records Otis Otis Clay Otis Redding Otis Rush Otis Spann P-Funk Patti Labelle Paul Butterfield Blues Band Paul Gayten Percy Wiggins Persuaders Peter Barakan Philly Soul Photo Players Pre-War Blues Pretty Ricky Queen R. Kelly Raheem Devaughn Ray Charles Rick James Robert Blair & The Fantastic Violinaires Robert Johnson Robert Lee McCoy Rolling Stones Ron Henderson and Choice of Colour Rozetta Johnson Rufus Thomas Sam & Dave Sam Cooke Sam Dees Shirley and Lee Sidney Bechet Solomon Burke Son House Sonny Boy Williamson Soul Compilation Soul Deep Soul Generation Soul Power Soul Stirrers Sounds of Memphis Southern Blues Southern Soul=Blues Specialty Gospel Spencer Wiggins Spirit Of Memphis Sports Stan Mosley Staple Singers Sterling Simms Story Summer Of Soul SUN Blues Swamp Dogg syl johnson Sylvester Weaver T.K.Soul Taj Mahal Tammi Terrell Tashan Teach me Tonight Ted Taylor Teddy Bunn Teddy Pendergrass Temptations Terrell Texas Blues Tony Borders Tony Toni Tone Tonyies Tower Records Toyo Nakamura TQ Trey Songz TV Tweets Twitter V.A. Vee-Jay Records W.C.Karasu West Road Blues Band Whistling Alex Moore Whitney Houston Willie Clayton Willie Dixon Willie Mitchell Willis Jackson Year Of 2011 You Are Everything Yuukadan